国立校校舎ブログ

日本赤十字看護大学 1年生です!

こんにちは!国立校チューターの中塩です!

この春から、日本赤十字看護大学に通っています。

 

今日は日赤について少し紹介したいと思います!

日赤は渋谷区にあり、歩いて渋谷や恵比須に出られるという素晴らしい立地にあります。

他大学と違う点を挙げるならば、単科大学である点です。

看護に対して、高い志を持った仲間にたくさん出会うことができ

まだ入学して一か月ですが、友達と看護について熱く語り合うこともしばしばあります!

また、日赤は、国際看護災害看護に力を入れています。

先生のなかにも東日本大震災で現場に出向いた方や、医療チームとして海外派遣された方もいます。

だから授業も一時間半と高校に比べたら長いですが、先生の経験した医療現場の話がたくさんあり、

飽きずに楽しく学ぶことができます。

サークルも看護に関するものが多いですが、インカレに入る人もたくさんいます。

奨学金制度も充実していて、各地の赤十字病院が働くことを条件に貸与する形をとってくれるので

安心して学ぶことができます。

皆さんも新セミで勉強して、是非日本赤十字看護大学を目指してくださいね!

 

勉強もサークルも遊びも、毎日、充実した大学生活を送れることは、間違いなし!!!

コメントを残す